赤い羽根ペン

ゲームのことなど

【黒い砂漠】日記 第2回

 

前回からのあらすじ
1.失意の出来事がありネトゲに現実逃避をすることを決意する
2.黒い砂漠のシャルルネアバターに驚き、復帰を決意する
3.クライアントダウンロードが妙に遅くルーターの再起動を行いさらに5時間放置する
4.朝起きたらダウンロードが終わっていた
5.そして黒い砂漠へINする

 

 

f:id:kumahiguma:20170614203759j:plain

 

吾輩はレンジャーである。職はまだない。
べリア村に流れ着いたものの、ここでは求人が無く途中で拾った狼の肉を売って日銭を稼いでいる。
海岸では皆、昼間から釣りにいそしんでおり定職に就いている者はいないようだ。
吾輩も得意な狩で狼を狩ることにした。
そして、狼の毛皮を慣れな手つきで皮を剥ぎ、取り取引所へ持っていった。
しかし、狼の皮は供給過多か使い道が無いのか売れなかった。
同時に回収しておいたので肉や血や売れたのだが…
これからは皮以外を集める事にしよう。

 

f:id:kumahiguma:20170614204359j:plain

そうそう、昔の挫折原因の理由に採集のめんどくささという理由もあります。
初期の採集アイテムだと10回しか使えないし20秒近く待たされます。
行動力も足りないしメンドクサって思いやめてしまいました。

対策
1.銀刺繍採集服を入手する
2.採集が早くなる料理を食べる
3.ギリースーツを買う(エント迷彩服)

1は取引所で買えるのでお金貯めて買ってください。採集速度が1段階上がります。
2は穀物スープなどが該当します。穀物スープは安いので序盤はこちらがいいでしょう。
バレノス定食を食べると2段階上がりますが、Max行動力から推測できる粗利と相談してください。
3は課金アバターのエント迷彩服を装備すると採集速度が1段階上がります。
お値段はリアルマネー3000円なのでこれも懐具合と相談です。

ギルドによっては採集3段階上がるスキルがあるようなんですが、私はギルドに入っていないのでよくわかりません。
他にはエリクサーによる速度アップもありますが、コスパ悪そうなので調べていません。


吾輩は薄暗く安物のベッドと物置ケースしかない自室で皮剥ぎ用の鋼鉄ナイフを研いでいた。
この皮剥ぎ用のナイフはすぐだめになるくせに、取引所であまり売られていない。
見つけ次第すぐに購入しているのだが、2本しか用意できなかった。
いつもの踊り子のような半裸の衣装から、銀刺繍採集服に着替えさらにその上からギリースーツを着こむ。
この装備なら穀物スープを飲むだけで採集が3段階になる。
それに相手は沼地にいるので、ギリースーツで近づけば簡単に狩れるだろう。

 

 

吾輩は沼地にやってきた。
沼地にいる三角頭リザードの皮が良い値段になると、ダークナイトの同僚が教えてくれたのだ。
同僚…
私はRedBirdという家に所属している。
所属するメリットは特にないのだが、家と馬を提供してくれているので特に不満は無かった。
不満と言えば、後輩のヴァルキリーが服を欲しがり金がかかるということぐらいだ。
まだろくに仕事をしていないのに、上等な服ばかり要求してくる。
おっと、仕事に私情を挟んではいけない。
給料分の仕事をするため、私は化け物トカゲにゆっくりと近づき弓を引く。
靴は泥に汚れ、手もトカゲの血で汚い。
でも、汚れなんて気にしていられない。
なぜなら、私は狩人だからだ。
引き切った弓から手を放し、矢を放つ。
1発目は普通に撃ち、2発目は急所狙い矢を撃ち込む。
こちらに気づく前にトカゲは絶命し、私は剥ぎ取りナイフを手に近づいた。

 

f:id:kumahiguma:20170615011009j:plain

 

深夜の暗闇に染まった沼地でギリースーツを着た吾輩を見つける事は容易ではないだろう。

草むらの中だと本当によくわかりません…

ビューティフォーとか言うんですね。わかります。